奈良若草山山焼き

概要

奈良公園の東側にある若草山に一斉に火をかけ、山全体を燃やす伝統行。近年は1月の第4土曜日に開催されています。
18時15分から打ち上げ花火があり、その後山焼きが始まります。

みどころ

・新年のひんやりとした夜空に浮かぶ花火とその後の静かな山焼き

・花火は数こそ多くないですが、鹿など珍しい花火もあり楽しめます

・人は多いですが観覧エリアは広いので、何時間も場所取りしてみる必要はありません(10~20分前に奈良公園にいれば十分に観覧可能)

鑑賞スポット

個人的なオススメは奈良公園内。花火、山焼きを正面から大迫力で鑑賞できます。敷地がかなり広いので、人は多いですが直前に行っても十分に見ることができます。
少し離れた平城宮跡が撮影スポットとして有名なようですが、山焼きの迫力を体感するのであれば奈良公園内の方がいいのではないかと思います。

駐車場

周辺に無料駐車場はなし。会場周辺に1日1,000円の県営駐車場があります。ただし、混雑時には駐車できない可能性があります。
我が家は奈良公園まで20分ほど歩きますが、いつも空いていて1日600円のこちらの駐車場をよく利用します。

住所

奈良市雑司町

アクセス

JR・近鉄奈良駅からバス「東大寺大仏殿春日大社前」下車 徒歩約15分

開催時期

毎年1月第4土曜日

開催情報

公式ホームページ

0 件のコメント :

コメントを投稿